岡田 明


東京都出身。
表参道peek-a-booにて弱冠27歳で店長に抜擢され3店舗の店長を経て35歳で独立。
お客様に、より「あなたらしく」という自分の信じる美を追求する為にHair Styling Salon RAIKAを自由が丘に開店させる。
自身を職人と明言し、「お客様の帰り際の笑顔を見る為に良い仕事をしたい。」と語り最高の技術を追求する。
そのこだわりは、
いかに綺麗に切りお客様自身のスタイリングを楽にさせ、1~2mmの誤差でその人に似合うかどうかが決まる。そのため髪のクセの出方が・その時期の湿度・温度による汗・体調により違うため、たとえ同じ髪型にするとしても毎回切り方も変えるしその時にあった事をする!という程の徹底ぶり。
2000年代からは、後進の教育に力を注ぎ多数のコンテスト受賞者を輩出する。

写真 3.JPG